完成見学会@北杜市明野町

☆終了しました☆

木々に囲まれて自然と暮らす 丘の上に建つ二世帯住宅できました
大人4人と長女と双子。7人家族のお家。

1 10年先、20年先を考えたら、最初から大きな家は必要ないのでは?
  暮しに合わせて進化する二世帯住宅なんです。

2 結露でカーテンまでびっしょりでガックリする冬の朝。
  憎っくき結露に悩む暮らしとさよならしたい!

3 助けてくれる大人が多いと心強い。育児もみんなでシェアすればみんながHAPPY♡

4 仕事が忙しくて帰りの遅いパパ。
  職場と自宅が近くなったから、娘たちとの時間が増えるといいね♪

5 林に囲まれた庭で、どんな野生動物に出会えるかな?いまからワクワクドキドキ♡

~この先のことを考えたら~
私たち夫婦と3歳の娘のもとに、新たに赤ちゃんが授かりました。そのお腹にいるのが双子だとわかった時、嬉しいのと同時にこのままの生活環境を変えないとならないと思ったのが家づくりの始まりでした。今のマンションでは室内はもちろんのこと、廊下もエレベーターも狭くて双子用のベビーカーも使えません。安心して子育てできる家が欲しかったんです。
最初は状態が良ければ中古の住宅でもなんて考えたりもしましたが、私たちの条件に合う気に入った土地が見つかったので建てることに。何軒か行った住宅メーカーの中には「この金額ではうちではやりません」なんて言うところもあり…。予算を伝えればそれに見合った提案をしてくれるものだと思っていたからその対応にはかなりショックというか、すこし憤りを感じたりして。そんなとき主人の職場の方に紹介していただいたのがセルコホームさんでした。予算内に収めるためには決断しなければならないこともあったけど、一緒にプランを考えてくれました。それにマンションでは冬になると窓だけじゃなく玄関ドアまで結露がすごくて。それによるカビにも嫌な思いをしてきました。寒いのも大嫌いだから暖かい家が良かった!だからセルコホームの気密性や断熱性に惹かれたんです。
今回住まいを見直すことがきっかけで主人の両親とも同居することになりました。でも同居するからと言ってガッツリ二世帯住宅なのは無駄だと感じていて。将来娘3人は出ていくでしょうから、最初から大きな家は必要ないかなって。なので結果3LDKに7人が暮らすことになったんですけど。いずれ娘たちが自分の部屋が欲しくなるころには、同じ敷地内に両親の離れを建てる計画もあります。余裕のある土地を選んだのもそのため。今だけじゃなく先を見据えての家づくりをしました。それまでは家族7人助け合いながら賑やかに暮らすことになりそうです♪

同時開催

★大工さんの木工教室★
ダボ穴まで埋めて完成させる本格仕様の椅子作りです
長くお使い頂けます♡

★腹ペコ屋台★
・カナダ輸入住宅なので♡メイプルポップコーン
・パンケーキ

★カナダグッズお楽しみ抽選会★
・動物モチーフの可愛いグッズや、POPなステーショナリー、カナダのほっこりクリスマスグッズなど

★ご来場プレゼント★
・カナダメイプルクッキー
・バルーンアート(キッズ限定です)

お問い合わせは フリーダイヤル 0120-910-675